学校通信

2年生

2022年09月16日

道徳 校長先生

校長先生の道徳がありました。

初等部の3つのめあての中から「体を丈夫にする人」のお話をしてくださいました。

初等部では昔から「体を鍛え、心を耕し、頭を磨く」という合言葉のもと、「体・徳・知」の順番を大切にしてきました。

学校に来たら朝の支度をすませて、自分の意志と自分の努力によってこつこつと走る「富士登山マラソン」(1年間に256kmを完走しよう)。

目の健康を保つために朝礼時に行っている「目の体操」。

好き嫌いせず感謝をして残さず食べている給食。

外で元気に体を動かして、みんなで楽しく遊ぶこと……

「健康のために自分でできそうなこと(学校でできること、家でできること)について考えてみましょう。」とのお話でした。

「3」3つの食品群をバランスよくとること

「9」毎日9時間以上の睡眠時間を確保すること

「36」子どものうちに身につけたい36種類の体の動き

についても詳しくお話ししてくださいました。

36種類の体の動きについては、学年体育の時間に、できるか確認してみましょう!

そして、みんなで体も心も強くたくましく鍛えていきましょうね。

Follow Us!

昭和小学校の日々を発信中!

ページトップへ戻る