学校通信

1年生

2021年10月25日

昭和っ子の運動会 

朝から気持ちよく澄み渡った青空のもと、昭和っ子の運動会が行われました。

徒競走でのスタートラインに立ったときの緊張感、ピストルの合図で一斉に走り始めたときの瞬発力、ゴール目指して一直線に全力でかけぬけていくスピード感…。

だるま運びでは、4人組で心を一つにだるまを落とさないように慎重に走っていく姿、次の人がすぐにスタートできるようにバトンタッチをする思いやりの心…。

がんばっている友だちやお兄様お姉様を一生懸命に応援する声や、健闘を称えて精一杯の拍手を送る姿…。

昭和っ子として初めて昭和っ子の運動会に参加した1年生は、たくさんのお兄様お姉様方に見守られ、支えられ、無事に立派に競技を終えることができました。

それぞれの学年の種目が終わるたびに全員で踊る軽快なダンスの曲が流れ、昭和っ子のみんなは、教室で喜んで踊っていました。

5、6年生の応援団や放送、器具、召集、記録などの係についていたお兄様やお姉様方は一日中、外でそれぞれの学年がスムーズに競技に取り組めるようにいろいろな準備をすすんで取り組んでくださっていました。

「コロナ禍の中、私たちのために運動会を開催してくださりありがとうございました。」と、運動会が終わってすぐに、教員室の先生たちのところに6年生代表の児童が挨拶とお礼を言いに来ました。

いつも楽しい学校生活を送るために初等部をひっぱっているリーダーの6年生が、とても立派な昭和っ子に成長していることを先生たち全員で喜ぶとともに、胸が熱くなりました。

運動会の後に食べたカツがのった昭和っ子カレーは、とてもおいしかったですね。

運動会を全力でがんばった昭和っ子のみなさんにとって、きっと忘れられない味になったことでしょう。

有終の美を飾ることができた素晴らしい運動会でした。

 

 

 

 

 

 

 

Follow Us!

昭和小学校の日々を発信中!

ページトップへ戻る