学校通信

6年生

2020年10月15日

全校活動

6年生が企画運営をする全校活動がありました。

毎年、全校活動は1年生から6年生までの縦割り班で、「家族への感謝準備」「学習」「遊び」「奉仕」の年4回行っていますが、今年度は、コロナ禍の影響で6年生が主催して行う1回と、5年生が6年生に支えられながら主催して行う計2回となってしまいました。

3密に気をつけながら、1年生から5年生までの下級生みんなが楽しめる企画を考えました。

今までは全校活動に参加する立場でしたが、企画運営する側となって感じたこと、学んだこと、反省などがたくさんあったようです。

「全校活動がうまくいってよかった」「下級生が楽しんでくれてよかった」「がんばって準備した景品を喜んでくれてうれしかった」「無事に終わってほっとした」などの感想を言っていました。

下級生と交流をもてたことや、下級生の前でクイズやなぞなぞを出題したり、わかりやすくゲームの説明を行ったりすることができたことを喜んでいた人もいました。

昭和っ子のみんなが仲良くなれた全校活動でした。

 

 

ページトップへ戻る