学校通信

6年生

2020年10月08日

代表委員会

児童会(学級・図書・放送・環境美化・保健・掲示・体育・給食)の議長が集まって話し合いをする代表委員会が行われました。

後期の半年間、昭和っ子のみんなが安全安心で充実した学校生活を送るために何ができるかを話し合い目標決めをしました。

「以前だったら当たり前に生活できていたことが、当たり前にできなくなってしまったからこそ、当たり前のことを大切にしよう」、お互いに思いやり協力し合う「助け合いの気持ちをもとう」、そして「コロナに勝つ!」という今まさに大変な状況の中であっても、明るく一生懸命に生きている昭和っ子の気もちがこもった目標案が出ました。

新しい生活様式の中、できることに取り組み、学校生活を楽しく盛り上げていきたいと意欲を燃やしていました。

 

 

ページトップへ戻る