学校通信

6年生

2020年09月10日

自分の思い

9月から、新しい生活様式での学校生活が始まり2週間が経ちました。

夏に感じたこと、今思っていることを漢字一文字で表現しました。

6年生が選んだ文字で一番多かったのは、「楽」でした。

「毎日が楽しいから」「楽しいと思うことがたくさんあるから」「楽しみなことがあるから」…と、楽しい気持ちで毎日を過ごしている人がたくさんいることがわかりました。

次に多かった文字は「友」と自分の名前に使われている漢字でした。

他にも「虹」「幸」「歌」「努」「勇」を挙げていた人が複数いました。

個性豊かな6年生が、毎日に喜びを見出し、友だちとよく関わり合って過ごしていることをうれしく思います。

受験勉強に励んでいる人は勉強に関わる文字、好きなアーティストがいる人は好きな人に関係する文字、自分自身をよく見つめ未来に希望を抱いている人は明るい文字を書いていました。

残暑厳しい日が続いていますが、毎日元気いっぱい、笑顔いっぱいの昭和っ子です。

 

ページトップへ戻る