学校通信

6年生

2019年10月18日

誕生会

10、11月生まれの誕生会がありました。

司会者が、お誕生日を迎えた人に好きな有名人を聞くと、いろいろな女優や俳優、人気歌手などの名前が出てきて、自分と好きな有名人の名前が上がると、聞いている人たちも一緒になって喜んでいました。

お誕生日の歌を歌ってお祝いした後、外でリレーをする予定でしたが、小雨が降ってきてしまい、室内でジャンケン大会を行いました。

ペアになってジャンケンをして、勝ち進んでいき、最後に勝った人のクラス全員にもれなく景品がもらえるというスペシャル企画でした。

1組にとっては、最後のお誕生日会の企画でしたので、はじめの言葉の人も「気合と情熱を入れて準備したので、みなさんどうぞ、お楽しみください」と言っていました。

短い時間の中、室内から外に移動したり、あいにくの天気のため、また室内にもどったり、と移動が大変でしたが、誰一人文句も言わず、気持ちを切りかえて、さわやかに対応できていて、すばらしかったです。

また、お誕生日を迎えた人一人ひとりの紹介をカットして、みんなでゲームだけを楽しもうとしていましたが、「ゲームよりも、お誕生日の人をお祝いすることの方が大事」だからと、きちんといつも通りのやり方を全うできたみなさんの前向きな考えと行動力に感動しました。

正しいこと、大事なことをきちんと意見として言えることは、とても大切なことですね。

そして、その意見に賛同できた6年生のみんなの気持ちもすばらしかったです。

楽しい誕生会であるとともに、みなさんの成長をうれしく感じ取ることのできたよい誕生会でした。

10、11月生まれのみなさん、お誕生日おめでとうございます。

 

 

ページトップへ戻る