学校通信

6年生

2019年07月18日

音楽 1年生と一緒

新しく鍵盤ハーモニカを習い始める1年生に、6年生がペアになって、鍵盤ハーモニカの使い方、弾き方、吹き方を教えました。

また、よい発声の方法、声の出し方、響かせ方を体で感じ取ってもらうために、おんぶをして歌ったり、手をつないで歌ったりしました。

最初の9枚の写真は、今の6年生が1年生だったときの写真です。

昭和の伝統は、昔から変わらずに下級生へと受け継がれています。

ページトップへ戻る