学校通信

5年生

2019年03月15日

交歓会

4月から最上級生として学校をリードしてきた6年生に、学校での仕事や生活の仕方、学習の取り組み方、進路のこと、宿泊行事や下級生への接し方など、いろいろなことを質問して教えていただきました。

清掃活動についての質問では、「教員室や全校のトイレ掃除を任されたことは、とても誇れることであり、毎日の清掃活動にやりがいを感じています」と話してくれました。

また、外部受験を目指すには、どのくらい勉強したらよいですかという質問には、「平日は3時間半、休日は7時間勉強しました」という答えに学習時間の足りなさを痛感し、反省していた人がいました。

また、参考書や問題集のアドバイスや勉強の仕方、ストレス解消法や自由時間の過ごし方、家でのお手伝いなど、親身にお話をしてくれて、ためになったことがたくさんあったようです。

また、下級生への接し方でも、相手の気持ちを考えて優しく話しかけることや、姿勢を低くしてなるべく目を同じ高さにすると安心してくれることなど、わかりやすく教えてくれました。

さすが、1年間学校全体を引っ張ってきてくださったお兄様、お姉様方だけに、発する一言一言に、培ってきた自信や責任が感じられましたね。

活発な意見交換ができ、有意義な交歓会となりました。

ページトップへ戻る