学校通信

5年生

2019年02月19日

卒業劇 鑑賞

卒業劇を鑑賞しました。

6年生が下級生への心のこもったプレゼントとして、1組は「No more  友情泥棒」2組は「くちぶえ番長」3組は「ピーターパン」の劇を披露してくれました。

どのクラスの劇からも、友情の大切さを感じ取った人がたくさんいました。

弱い者いじめが大っ嫌いで、誰よりも強く、優しく、友だち思いで頼りになる、そして真の勇気をもった主人公たちに共感した人もたくさんいたことでしょう。

感想文には、「6年生からのバトンを引き継ぎ、堂々と立派に発表してくれたお兄様、お姉様方のように、頼もしい最上級生になりたい」「来年は、私たちが卒業劇を発表する番なので、今回の6年生の劇を見習って、下級生に伝えたいことをしっかりと伝えられるような最高な劇を作り、発表したい」と書かれてありました。

 

 

ページトップへ戻る