学校通信

5年生

2019年02月13日

算数大会

今年度、最後の算数大会がありました。

今回は、足し算、引き算を使って、予想を立てて決まった数を求めるという「星の数を見つけよう・算数パズル」を行いました。

星の周りにある〇の中には、5つのつながった数が入らなければいけないこと、□の中には、隣り合う〇の数を足した数が入ることという決まりを守って、〇と□に入る数を探しました。

ホップ、ステップ、ジャンプと段々難易度が高くなっていきましたが、すいすい解いていた人が多かったです。

そして、最後には、自分で問題も作り、みんなで解き合いました。

頭の体操のようで、楽しかったですね。

来年度の算数大会もお楽しみに。

 

ページトップへ戻る