学内通信

2年生

2017年12月13日

音楽会

今年の音楽会は、2組の元気な歌声「ドンマイ」で始まりました。

「おかしのすきなまほうつかい」の歌では、魔法使いの衣装を着て、手作り楽器で演奏しました。ワクワクドキドキ、まほうをかけられたような雰囲気に会場が包まれました。

3組は、「歌えバンバン」の二部合唱に挑戦しました。ソプラノとアルトに分かれて声を響かせました。

元気と勇気がわいてくる「ぱんぱかぱんぱんぱーん」の歌は、踊りながら歌いました。

1組は、日本の風情を感じさせる「秋の歌メドレー」とエクアドルの民族音楽「Falum」を合奏しました。

民族楽器の独特なリズムやメロディーは、いつまでも心に響きました。

他のクラスの発表も、とても素晴らしかったですね。

知っている歌や、好きな曲が流れてくると、心の中で一緒に歌ったり、自然に体でリズムを感じたりしていた人がたくさんいました。

ぜひ、これからも、日々の生活の中で音楽に親しんでいきましょう。

ページトップへ戻る