学内通信

2年生

2017年11月20日

食育の日

今回の食育の日は、管理栄養士さんが、和食の素晴らしさについてお話ししてくださいました。

和食が世界無形文化遺産に登録されていることや、一汁三菜の献立の良さ、今日の給食のメニューに出てきた石川県の郷土料理である治部煮についてなど、興味深いお話をたくさん聞かせていただきました。

四季折々の食材が手に入る日本の風土、自然の恵みに感謝し、おいしい食べ物をおいしくいただけることをみんなで喜び合う時間となりました。

 

ページトップへ戻る