学内通信

父母会

2017年09月15日

講習会「みんなで考える子育て」

9月7日(木)、昭和小学校スクールカウンセラー 普川くみ子先生をお招きし、父母会主催講習会「みんなで考える子育て」を開催いたしました。当日は約160名のご父母の方々が参加され、

普川先生によるお話のほか、学年を超えたグループ・ディスカッションなども繰り広げられ、大変、有意義な時間をお過ごしいただきました。

今回は、子どもの思春期を背景に、反抗期における子どもの心理、またその時、親がとるべき対応などについて、身近な話題から具体的なレクチャーをいただきながら、その中で、子どもの自尊心を育てる重要性についての学びと発見があったようです。

ご父母の方々からは、たくさんの感謝のお言葉をいただきました。

「これから迎える子どもの思春期において、子どもの心と体の変化を知ることや、親自身の心の状態を知ることがとても大切だと改めて感じさせられ、とても参考になりました」

「反抗期真っ只中の子を持つ親として、勇気づけられるお話をいただきました。暗くとらえがちな反抗期に、冷静に優しい思いをもって子どもと向き合えるようになれそうです」

「他学年のご父母の方々と交流する機会は普段、なかなかない中、今回は子育てについて、生の声、ご意見をうかがうことができ、とてもありがたいと思いました。また、普川先生より、子どもに対して言葉を選び変えてみるというお言葉をいただき、それがとてもヒントになりました」

ご参加いただいたみなさま、どうもありがとうございました。
今回の講習会がみなさまのお役に立つことを心から願っております。

父母会



今日の給食のポイント

ページトップへ戻る