お知らせ

2022年06月30日

グローバルに活躍する卒業生による体験授業

世界的に有名なパフォーマンス集団「シルク・ド・ソレイユ」やニューヨークの舞台で活躍されている能登原あい先生による体験授業が行われました。

参加したのは「体操部」と「ダンス部」と「英語クラブ」。英語と日本語が入り混じったアクロバティックな体験授業です。

能登原あい先生は、昭和小学校の卒業生です。授業の初めに元担任の富永先生から「皆さんの先輩ですよ」と紹介があると、「わぁ」と歓声が湧き上がりました。

次に、海外でどのような舞台に出演されていたかの紹介がありました。子どもたちはそのスケールの大きさに驚いていました。

「体操部」は、9種類のウォームアップの方法「様々な種類の側転」を学びました。

手をつないで二人同時に行う側転が成功すると、大きな拍手が沸き起こりました。

「ダンス部」と「英語クラブ」は、ウォームアップの後、「色々なブリッジ」の紹介や「New York, New Yorkに合わせた振り付け」を英語で行っていただきました。

色々なブリッジに挑戦!

Supermanというウォームアップでは背中を反らしながら頑張りました。

能登原あい先生の元同級生(父母会の皆さま)も応援に駆けつけてくれました!

子どもたちは皆、大先輩からたくさんのアクロバティックな技を英語で教えていただき、夢中で取り組んでいました。

またぜひ新しい振り付けやアクロバティックな技を教えていただきたいですね。

Follow Us!

昭和小学校の日々を発信中!

ページトップへ戻る