お知らせ

2020年05月14日

昭和小学校のオンライン授業の取り組みについて

本校のオンライン授業の取り組みについて

 

 本校は、昨年度の3月2日より休校措置を取り、休校期間は2か月以上も継続しています。この間、卒業式以外の学校行事を一切行うことができないまま、新年度を迎えました。

4月当初、終わりの見えない休校期間の中、子どもたちの学びを止めないために、そして心を少しでも晴れやかにするために、オンラインで子どもたちと学校がつながれる場を作ることを決めました。ご家庭の協力と教員の熱意により、本校の教育方針を可能な限り反映した独自のオンライン授業がようやく形になってまいりましたので、ここまでの経緯を時系列で振り返らせていただきます。

 

4月4日 本校教員が、ICT関連企業の方の協力を得て、子どもの学びを止めない施策について議論を重ねた結果、2日間で動画配信のウェブサイトを作成

4月7日 教員全体にウェブサイトの概要を説明し、ウェブサイト名を「オンライン昭和っ子」と決定

4月8日 坂東理事長・総長と校長からの新入生への入学を祝うメッセージで、動画配信を開始

4月10日 各学年の担任教諭からの自己紹介動画を配信し、全学年で「オンライン昭和っ子」をオープン

4月13日 昨年度の復習を中心にした授業動画とプリントの配信を開始

4月17日 開始7日間で動画配信数100本を突破

4月20日 各担任からアンケート機能付きのメールを全家庭に配信し、子どもが回答することで、学校―子ども間の双方向のやり取りを開始

4月28日 ZOOMでのホームルームを開始。初回はクラスを前半・後半に分け行い、段階的に参加人数と開催時間を伸ばしていきました。

5月11日 ZOOMでの授業を開始。毎日、学年ごとに開催時刻をずらし、10分間の担任のホームルームと、20分間の教科の時間を2コマ行っています。

5月12日 昨年度の復習動画の配信を終了しました。累計配信動画数は353

 

なお、「オンライン昭和っ子」で配信する授業動画での自主学習と、ZOOMのオン

ライン授業を併用し、新年度の学習を5月18日から開始する予定です。

また、「オンライン昭和っ子」上から直接ZOOMに参加したり、課題を提出したり

できる機能を追加し、リニューアルオープンする予定です。

 

「オンライン昭和っ子」体験ページはこちら

https://www.swuschool.com/elementary/home

 

ページトップへ戻る